FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッド迷う

現在のコマセ用のロッドは、マッドバイパーフェイカー225Sを主力に、大型のメジが回ったとき用に、マッドバイパーファング205Hの二本だて。

フェイカーは、55調子でとにかくやわらかく、しかしバッドにある程度のパワーがあり気に入っている。だが、メジも10キロを越えてくると、水平方向の寄せは問題ないのだが、垂直方向のリフトが厳しくなる。残り30メートルから寄せるのに時間が掛かってしまうのだ。

かといって、あまり硬い竿はメジ専用ならいいのかもしれないが、一日のうちメジばかり狙っているわけではない。硬い竿でマダイやイサキをつっても面白くない。また、ビシもはねやすく、どうも硬い竿は使う気になれない。

そうなるとフェイカーよりもう少しだけパワーのある竿となるが、DAIWAだとスティングの240Sあたりか。240という長さがちょっと気になるし、フェイカーを買うとき散々迷った竿だ。同じような調子の竿を2本もつのもどうかと思うが、メジが回っているとき240S、そうでないときフェイカーと使い分けれるかもしれない。それとももう少しパワーのある240Mか。

はまちゃんは、ネライ210M,旧マッドバイパー240S、ミヨシ300、バンディット210、225Mと多数そろえて、その日の状況や主力の魚に応じて変えている。ミヨシは継ぎ竿でぺらぺらのへら竿のような竿なので、いくらなんでも南で使うにはやわすぎるのだと思うのだが。マッドバイパー旧型の240Sはよさそうだ。25キロでも結構ぐいぐいとあがっていた。
加えて、それほど硬くない。

当方も以前はリーディングX64Ⅲといったキス竿のようなロッドを主力で使っていたが。

いくらパワーがあっても、硬いロッドは釣り味が悪く使い続けることができないので、あくまで柔らかく、イサキをつってもいい感じだけど、バットが強力な竿が望ましい。

長さは2mだと短すぎか、スターンに座るときはいいのだが、バウに座るときはピッチングでビシがはねてしまう感じがする。
ビシがはねるのはどうも気になる。

これまでの最大魚は25キロ程度。これより大きいとファングもいいのかもしれないが、現実にはなかなかつれてこないし、240SやMあたりでも大きいのでも取り込めそう。

ファングを出して、ちょっと強めのロッドを買うか、どうしようか迷っているところ。

皆さんはどのようなロッドを使っていますか?

私の今のところのベストは、フェイカー225Sです。釣具屋では「イナダ用」とか失礼な売り方をしていますが、バットは結構強い。
シマアジ、マダイ、メジ(10キロまでくらい)には最高だ。でも、あまりメジをあげすぎるとダメージが残りそう。

ちなみにリールはレブリッツ400だ。これも、上記までの魚には最高ですね。メジも結局は、垂直方向になれば、手巻きで揚げますので。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

駿洋

Author:駿洋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。