FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初白山トレイルラン

今日は天気がいまいちでしたが初白山にいってきた。

白山は富士山、立山、白山で日本3大名山だそうだ。
自宅から1時間半かからず登山道入り口に到着。
本当は、別当というところまでいまなら規制がかからず、あがれるのだが、富士登山競争のロードの練習もかねて、手前の市ノ瀬というところから、
スタート。

まずは6キロのロードの登り。結構きつい勾配だが、最近ヒルトレーニングを多くやっているので余裕あり。
白山の玄関口別当出会から、一番ポピュラーな砂防新道というのであがっていく。

途中から雪がでてくる。さすが白山もうすぐ7月なのに見事な雪渓が多数ある。
室堂近くの黒ぼこ山の直下だろうか、難しそうな雪渓のトラバースがあり、先行者が苦戦している。ちょうどガスがかかっており、よく見えず、大事をとって引き返す。ほとんど9割のぼっていたのに残念。

その後、ほかの登頂コースである、エコーライン、トンビ岩コースを見に行きましたが、いずれも雪でコースがはっきりしない。ならば、気合をいれて、別当出会まで戻って、雪が少ないという観光新道で上り返す。
観光新道は難しい箇所はなく、なんとか13時ごろに頂上に立つことができた。結構風が強く、人はいない。

帰りは観光新道から白山禅定道をとおって市ノ瀬まで降りた。

なんだかんだで、白山2本分くらいは上った計算か。
久しぶりに8時間を超過するトレイルランだった。
結構疲れた。

来週、志賀でレースがあるので、今日は軽く切り上げるつもりだったのだが、やりすぎてしまった。

でも白山は楽しめる。自宅からこんな近いところで、本格登山ができるのだから。今日は登山者がほとんどいなかった。悪天候だからか。まだ雪があるからか。
次回は、白山釈迦岳経由別山までいってぐるっと周回するつもり。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

駿洋

Author:駿洋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。