スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝 MRI検査

本日、時間がとれたので膝のMRI検査を受けた。
MRIというのは、磁気により体の断面を正確に写すことのできる装置。
レントゲンを更に進化させたものというイメージか。

30分間足を固定され、大げさな装置で撮影を行った。
FMラジオの周波数と同じ電波?を流すので、結構うるさい。

検査結果は、靱帯に損傷なし、内側半月板に小さな損傷がある可能性があるという結果だった。要するに大きな怪我ではないが、損傷を受けている可能性があるものの正確にはわからないということ。
これ以上は内視鏡を入れないと判明しないということだった。

受傷から1週間が経過したが、まだ上手く歩けず階段を下りることもできない。
ただ、すこしづつよくなってきているような気はする。
とにかく、しばらく様子を見るとのこと。
このまま快方に向かってくれるといいのだが。

ランニングもできない、スキーもできない、釣りも金沢ではできないでは、やることがなくて本当に暇。トレーニングは1週間何もせず。5年ぶりに1週間何もしなかった。
毎朝の朝練もなく、ゆっくり寝ているが、一日の充実感がない。
先週末も日曜日は午前中業務があったものの、土曜日は何もやることがなく、ただDVDを見ているだけ。図書館にいってみたりしたが、何かむなしい。

故障してしまうのと本当に退屈だ。時間の無駄遣いだ。

しかし、これは警告だ。
これまで、スキーで怪我するなんて少しも考えたことがなかった。
緊張感なく雑に滑っていた結果がこれである。

スキーは大けがする可能性がある。
トレイルランや釣りは遭難する可能性がある。
今後は、これらの可能性を更に十分に認識して、事故のないようにしていかなければならない。

今回の件は、ナイス教訓としよう。


スポンサーサイト

八海山コブ合宿 

土日はボート部の仲間と恒例の八海山コブ合宿。
八海山は積雪4m越え。
コブよりは極上のディープパウダー
これはすばらしかった。
生きていてよかった。

土曜日の午前中はモーメントというアメリカの高級ハンドメンドスキーメーカーの試乗会に参加。
最近のロッカースキーを試してみる。
これは最高。ますますスキーが簡単になっている。
3モデルほど試したが、いろいろあって面白い。
とてもほしくなった。

散々すべって、夜はカラオケ。最近のカラオケは採点モードがいろいろあっておもしろい。
モードによってそれぞれ相性があり白熱してしまったが、最下位で残念。
後輩が7勝してカラオケ女王に。悔しい。

日曜日も雪が降り続き、一日中ディープなパウダー。
コブをすべっていたら一瞬の油断でスキーをとられ、右ひざを思いっきりひねってしまう。
これはやってしまった。

その後もなんとかすべり続けるが、どんどん悪くなってくる。
帰宅するともうまっすぐ伸びず。左右にふると激痛が。
靭帯か何かを痛めている模様。

スキーを40年はやっているが、こんな怪我はじめて。
能登万葉マラソンは本格的に赤信号か。
しばらくトレーニングはできそうにない。
プールでウォーキングくらいだ。飽きそうだ。
プロフィール

駿洋

Author:駿洋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。