スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から金沢

4月から転勤になった。明日から金沢へ。
3年間の予定。

新しいことは人生を豊かにする。
ボート釣りの回数が減るのが残念だが仕方ない。
それでも2週間に1回は帰ってきて出たいところ。

すむのは職場から歩いて5分のところ。
これまで通勤に3時間かけていたので、1日あたり3時間余裕ができる。
これは、たくさんトレーニングできそうだ。

ちょっと走ると自転車のヒルクライムのいい場所が多そう。
毎朝3時間トレーニングしたらきっとすごいだろうな。

とりあえず、金沢近隣のレースに出よう。
こちらからだとなかなかいけないが。

乗鞍もすぐそこ。白馬も近い。
いろいろと楽しめそうだ。
スポンサーサイト

板橋CITYマラソン 中止

昨年につづき2年連続での中止は大変残念だけど仕方ない。
もし水や食料など用意したのならば、それは被災地に送ってほしい。
返金を検討とあるが、自然現象が理由の中止は返金しないのがルールのはず。
余剰があるならば、被災地にぜひ寄付してほしい。
大会事務局に意見させていただいた。

今日はJRがとまってしまい出社できず。
横浜まで走っていけば東横線にのれるのだが、すごい混雑しているようだ。
毎日往復46キロのラン+超混雑東横線はけっこう大変そうだ。
とりあえず、本日はやめたけど、いつまで続くのだろうか。

計画停電で第1Gに入ってしまい、1日8時間の停電の準備をしたが、初日から回避されている。混乱しているようだ。

家の周辺のガソリンスタンドはすべて空になったようだ。関東は供給は大丈夫のはずだが、燃料を積載したタンクローリーが到着しないようだ。

影響は深刻のようだ。








宮川マリーナの状況

マリーナに自転車で行ってきた。
地震がうそのような穏やかな日。

134号線は交通量少なめ。ただし、ガソリンスタンドの周辺はガソリン待ちの車で大混雑。

ハーバーマスターの話では、地震直後に3メートルくらい水位が下がったとのこと。写真をみせてもらったが、大潮の干潮時と比べ物にならないくらい水位が下がっていたようだ。
その後は、水位がもどってきたが、通常よりは水位は上がらなかったということ。

周辺を含め、大きな被害はなかったとのこと。
ただ、柴漁港のパークでは水位が下がりすぎて着底した漁船が傾いて被害が出たとのこと。

船を見に行くが問題なし。
ちょうど地震のときに、ドックから回航していたころだった。

津波警報がでている最中は、マリーナマスターも避難させられていたそうだ。

津波は本当に怖い。
もし、三陸級の津波がきたら、まったくなすすべがないだろう。

帰宅ラン

地震発生時は最新構造のビルにいたのでそれほど大きくは感じず。
事務所に帰ると書類が散乱し、水道管が破裂していた。

テレビは甚大な被害を映し出している。
列車はすべて止まり、復旧の見込みはまったくたたず。

18時に事務所を出発。
15号線を南下する。

歩道も、車道も人人。
車はびくとも動かない。

歩いたり走ったりしながら自宅を目指す。
途中でコンビにで何度か補給。
コンビニもトイレを開放したり、いすを出したりしているところが
多かった。

横浜まではとにかく人波が続いた。

横浜まで32キロ、ここからあと23キロだが、通勤ランで走っている道なので、安心。

走りにくかったが55キロを5時間半で完走。
大船駅にも帰れない人がいっぱい。ランナーでよかった。
今日は、朝昼夜と70キロ以上走ったよ。

大津波警報が継続中、さすがに土曜日のつりは断念。

それにしても、甚大な被害だ。
一刻もはやい復旧を願うばかりだ。

ボートショー

板橋マラソンまであと2週間。
朝は自宅から湘南のサイクリングコースを30キロのペースラン。
やはりロードは大変。終了後は結構な筋肉痛になってしまった。

10時と同時にボートショーに入場。
ここのところ平日にいっていたのだが、日曜日の今日は結構な人出だ。
ジェットスキーのおいてあるので、けっこうジェットを見に来ている人も多そうだ。

ヤンマーの27フィートはいいねえ。
さすが1千万円オーバー。
長さが宮川ではアウトだ。

FAST26スターンドライブを見る。
なかなかよさそうだ。でもイグロのビックなクーラーをどこに乗せればいいのだろうか。エンジンハッチの上に加工して積むのだろうか。

左舷灯が2割引きで買えたのが収穫。

ぽかぽか陽気の日。来週も南下したいところだ。

シーズン開幕か

黒潮が接岸しており、南は17度以上。
マグロも回遊しているようだ。

今日は北、昼南の絶好球。
なぎのなか南下する。

つくと35mですばらしい反応が。
しかし食わない。

ちょっと浅場にいくと、イサキがけっこう食ってくる。
イサキを意識しているので4号ハリスだが、2回いいやつがきてハリス切れ
せっせと釣るが9時すぎると食わなくなる。

反応はいいのだが、ぜんぜんだめ。
たまらずちょっと深場へ。

キダイかカイワリでもと思ったが、食わない。
180mまで探ってみるがぜんぜんだめ。深くなるにつれて潮が速くなる。

あっという間に昼。
少々あせりながら浅場に戻す。

残り1時間をきったところで、やっと竿が入る。
4号ハリスなので非常に不安。
あげるとシマアジ。

潮がいっており、すぐに潮回し。
入れると連荘でシマアジ。型は2キロ。

しかし時間切れ。
最後の最後まで粘る。スパンカーをたたんでいると竿が入る。
粘ったかいがあったか。

けっこう最初走る。シマアジの3キロクラスかとおもったが、あげるとヒラマサ。どうりでよく引くはずだ。


残念ながら、時間切れで終了。とまりだとよかったのだが。

まだまだ本調子でないが、うえの棚では100%マグロの反応も多数でていた。あまり食いはよくないようだが。

これから、どんどん調子がよくなるだろう。

今年の開幕は早そうだ。


プロフィール

駿洋

Author:駿洋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。