スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤沢市民マラソン

今日は地元の大会。
今年から開催の藤沢市民マラソンへ。
10マイル(16キロ)というのははじめて。

結果は、1時間06分。3週間前の神奈川マラソン(ハーフ)の16キロのラップが1時間04分だったので03分を目指したのだが、ぜんぜんだめだった。

スタートから飛ばしたつもりだったが、心拍数があがるだけで、スピードがあがらず。4分をきるのがやっとの状態。スタートを抑えた神奈川マラソンの比べて、いっぱいいっぱいの状態で、5キロはなんとか19分。

その後は4分ちょっとに落ちてしまう。
その後もあげられず。後半でやっとちょっとあがってきたが、時遅く、ゴール。ラストだけやっと3分台。

走り方がぜんぜんなっていないようだ。走り出しにたったキロ10秒程度早くするだけで、がっくと落ちる。これって難しいけど、非常に興味深い。どこまでだすと落ちるのかを早く見極めたいところだ。

第1回目の大会だったが、運営もスムーズ。コースもよかった。
第1回湘南マラソンのときは、江ノ島スタートゴールで押すな押すなの大混雑だったのだが、6500人くらいなら余裕のキャパシティだった。

ただ、給水所が1箇所というのはいただけない。
2月でも異様に気温の上がるときもあるので、せめてもう一箇所つくるべきでは。

マラソンって本当に走り方次第だなあと考えさせられる1日でした。

スポンサーサイト

北風が強かった。

朝は北が残るとのことなので、ゆっくりと6時半に出る。
明るくなってから船を出すとなんだか妙な気分だ。

北風がとても強い。10mオーバー。
まずは毘沙門であおりをやろうと思ったのだが、掘れた波がきていたので、城ヶ島下にいく。

30mでとりあえずはじめるが風はますますあがってくる。
15mくらい吹いていた。
9時になってもぜんぜん落ちないが、ちょっと沖目の70mへ。

けっこう波が高いがなんとかなりそう。

魚の食いはけっこういいようで、はまちゃんが中アマをぽんぽんと2本。当方にはマアジに中鬼。キントキまで食ってくる。この場所はカサゴがいいようで、あやめカサゴなどもあがってくる。

それなりに楽しんでいたら、昼近くになってやっと風が落ちたので、本命ポイントの100mにいって巨アマ狙い。しかしヒメばかり。
毘沙門にいってみるがだめ。ちょっと沖でオニカサゴもだめ。

昼過ぎたらべたなぎ。
最後の1時間は城ヶ島南でアコウをねらってみるが、ちょうど潮どまりか。
音さたなしで3時に終了。

もう少し早く風が落ちてくれるとよかったのだが。

釣果も激寒い日

昨日のレースがまったく不本意で終わったため、ここは釣りで気分転換したいところ。
南下するべく2時半に起床。3時のGPVの予報をチェックすると午後から北東風が強まる予報に変わっていた。ほかの予報もすべて同じ。8から9メートル吹いていたため、非常に残念ながら、南下は断念。

5時前に出港するつもりで4時過ぎには港についてしまう。
用意したが近場のためやることなく1時間くらい岸壁でぼーとしてすごす。

5時半くらいに出航。
まずは、亀城根にいってアカムツ狙い。
しかし、思いのほか北が吹き、チョッピーな波が打ち込んでくる。
釣りもぜんぜんだめで、当方、昨日の疲労もあり、キャビンへ避難。
寒さで戦意喪失するのは超久しぶり。

はまちゃん、スギタニさんが黙々と続けているようだがノド黒のみ。
ますます北があがったので城ヶ島に避難。

400m前後であこう狙い。
ぽんぽんとはまちゃんにあこうが当たり、2尾続けてあげる。
型は小さい。

近くにいるはずと粘るがその後は、スミヤキ、アナゴ、ギス。

ぜんぜんだめ。
つれない深場はつまらない。釣りらしくない。

最後は、アマダイ狙い。
はまちゃんが中アマを1尾つり、ムシガレイ、ホウボウがあがるが、どんどん食わなくなる。
当方に一度だけ、巨アマを思わせる当たりがきて、手巻きで対応したが、途中でバレ。ぎゃふんである。

レースの憂さを晴らそうと思ったのだが、かえってストレスをためてしまった。残念。

次回は、土曜日。そろそろガツンと大漁したいところだ。

三浦半島トレイルレース 残念

本日は待ちに待った三浦トレイルレース。
開催が決まった昨年の春くらいにすぐにエントリーしたレース。
コースが複雑ということで、通しで3回試走し、ベストタイムは4時間48分。
本番は、かなり気合がはいっていた。

スタートは6番目の8時42分。渋滞がとにかく心配。鎌倉霊園のところはけっこう渋滞するのではないかと予想。
1000人エントリーとうわさされていたが、出走者は500人くらいか。

スタートしてとにかく飛ばす。心拍数が上がるが気にしない。詰まれば休めるので、バンバンいく。これがよくなかった。180オーバーもしばしば。

それほど詰まらず、鎌倉霊園のところもスムーズに通過。ただ、やはり一人で走っているのとはことなり、がんばっている割にはタイムは遅い。

心拍数があがりすぎているので、落とそうと思うのだが前に人がいるとどうしても抜いてしまう。これがよくなかった。

遅いのにもかかわらず、大楠山の上りでもう足が痙攣。こんなところでと思うが、極端にペースダウン。

その後はぜんぜんだめ。足をかばっての省エネ走法。スピードがぜんぜんでない。安全ピンで突くといいという話なので、めっぽうついてみたが効果なし。痛いだけ。

気持ちが切れ掛かるが、これも試練。なんとか踏ん張る。UTMFに向けても簡単にあきらめない。
ミニーからの応援が利いた。一瞬アドレナリンがでた。ありがとうございました。

武山ののぼりは最悪。両足痙攣しまくりでロボットのようだ。

なんとか、ゴール。5時間13分。試走より25分も落としてしまった。
今日は苦しかった。また、失敗レースをやってしまった。

いつも心拍をあげすぎると後でくるとわかっているのだが、根拠なく、今日はいけるんじゃないかと思ってしまう。トレイルは不思議と、180超えても苦しくなく、いつのまにか超えていることが多い。

でもレースは面白い。走り方でずいぶん変わる。
いつもうまく走りたいところだ。あまり気合を入れないほうがいいみたい。
軽く軽くですね。次こそなんとかしよう。

いまいちの釣果

今日はなぎの予報で、スギタニさんと南下。
べたなぎのなか順調。

まずは堅く鬼狙いだが、年末からやるたびにくいがおちている。
今日はぜんぜんだめ。100から200はさめがいっぱい。確か昨年も同じような状況だったか。

350mだちに移動。潮が早い。さらに、天気が変で、氷や雪がふってくる。風はないが、うねりが高い。
つりにくいなか、メダイだけがたまに食ってくる。あたりが大きく、引きが強いので面白いが。

この日は、夕方用事があるので、早めにあがった。
最後に小さいながら黒むつがつれ、メダイ、ノド黒など魚の活性もあがってきたのだが、時間切れ。

深場はぜんぜんだめだったが、次こそつれそうな予感がする。

三連休は、初日はスキー、2日目は湘南海岸ランニング→竜泉寺の湯(生ビール)、最終日は釣りと大変たのしめた。


来週は土曜日は三浦のレース、なぎなら日曜日は期待しよう。

八海山でナイススキー

今日は日帰りでホームコースの八海山に行った。
今回は新幹線を利用。往復+リフト券+ドリンクで11100円は安いなあ。

浦佐駅で新潟の深ちゃんと合流。
8時半から開始。
最初は、最高のパウダー。これは気持ちがいい。
やはりスキーはパウダーだ。

けっこう深いパウダーだったのだが、2時間ほどで消滅。
徐々にコブが育ってくる。
夕方近くなってくるとけっこう硬くなり、苦戦。

今日は体力、技術とも同レベルの深ちゃんと2人だったので、調子よくすべり、
18本ロープウエイに乗った。普通の人の倍以上は滑ったかな。最高に満足。

新幹線なので車の深ちゃんには悪いが、反省のラーメン屋で生ビールを4杯くらいのんだ。新幹線でもビールをのみながら帰ってきた。
やはりスキーのあとはビールだな。

今日もナイストレーニングだった。三浦に向けて疲労が心配だったが、それほど疲れていないので大丈夫そうだ。

神奈川マラソン走行



今日の神奈川マラソン1時間26分と自分としてよかった。

低レベルですみません。
ハーフはとにかくスピードが足りず、3年連続くらいで1時間半をきるのがやっとだったのですが、今日一気に3分チジメルことができた。

何がよかったのかは不明。地道な日びのトレーニングか。
余裕があったので、もう少し短縮できたかも。そうすると25分台l。

サブスリーがみえたか。」


最高に気持ちいいなか、みんみん三と飲みました。三浦もこの調子でいきますl低次元の話ですみません。
でも今日はうれしかったなあ。

節分なので鬼退治 UTMFエントリー

最近はなぎ続き。
今日も絶好のなぎ。
迷わず南下。

先週は、2キロ×2と型のそろったポイントへ。
しかし、今日はつれてくるのは1キロちょっとが最大くらい。
城ヶ島ならこれでもいいのだが。

南のほうに回って新場所開拓するも×。
深いところをやると巨大のど黒がぞろぞろ。

いいなぎなのだが、ぱっとせず。
いいひきはめだいだった。

やはり冬場は暗いうちにでても6時間くらいしか釣りができず不満。
8時間くらいやらないとつった気がしない。
最後の最後でくいそうだったが。

三連休、なぎが続けば、ぜひ合宿したいところ。

今日は、UTMF(160キロ 48時間のトレイルレース)のエントリーの日。つりをしながら携帯でランネットにアクセス。
1600人待ちが出たときは、もうだめかと思ったが、40分くらいで無事にエントリーできた。
5月が楽しみである。

六甲山トレイルラン

 出張ついでに六甲山をトレイルランした。
 新神戸から登った。新幹線の駅をおりてすぐにトレイルの入り口があった。
 布引の滝はそれはそれは立派。
 
 降雪が心配だったが、途中はなし。しかし、山頂に近付くにつれて現れ、山頂は結構な雪の路面だった。
 会議の前に滑ってけがをすると洒落にならんので、慎重にいく。予定していた裏六甲は北斜面で降雪が多そうなのでやめた。

 六甲はほとんど海から1000m弱あがるので、結構なボリュームの登りだった。神戸に住んでいれば、すぐに本格的なトレイルに入れて素晴らしい。眺めもさすがに素晴らしかった。
 そういえば、当方の出生地は神戸だった。

 西にくると、エスカレーターで止まるのは右側だったり、そうそう、コンビニであんまんをおいていないのにはびっくりした。神戸のひとはあんまんが嫌いなようだ。
 釣り具やにいってみると、深場関係のものがなかった。周辺で深海がないので、流行らないようだ。
 結構、関東とことなっていて面白い。

 UTMFの募集が2月5日から始まるようだ。募集人員800人。はたしてクリック競争になるのだろうか。当日は釣りの予定で携帯からのエントリーになるが、うまくいけばいいのだが。


 
プロフィール

駿洋

Author:駿洋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。