スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランニング1周年

 箱根トレイルレースで日記を検索していろいろと読ませていただきました。大変参考になりました。やはり、自分が出場したレース話はおもしろいです。

 さて、ランニングをはじめて1年たとうとしている。昨年3月まで、超忙しい部署(超勤時間100~150時間)おり、釣りは根性きめてやっていたが、さすがに運動まではできず、90キロに迫る体重であった。それが、4月に転勤(博多)となり、6月頃から、ポチポチ走りはじめたのだ。きっかけは、10月に行われる福岡シティマラソン(ハーフ)で大学時代の友人と勝負するためである。

 走りはじめの6月は、10キロ走ると、「すげえ走った」と感動したもの。月間走行距離は100キロ未満。7月に100キロを越えたが、右膝を故障して、8月は全く走れず。9月に復活したが、また、故障。あまり走りこめなかったが、10月のハーフマラソンで1時間40分で友人に快勝した。

 それから、走って温泉に入るのが楽しみとなる。11月には100キロウォークに出場して16時間50分で歩くものの、左足首が腱鞘炎となり、またまた1ヶ月ダウン。

 こんな感じで、故障を繰り返してきた。さらに、博多では、月の半分は船にのっており、実はあまり効果的な練習ができていなかったようだ。船の甲板でランニングしていたもののやはり強度が足りなかったようだ。

 今年の4月で再び、関東に戻り、陸上勤務となったおかげで、本格的なトレーニングが行えるようになった。まだ、2ヶ月であるが、足が強くなったことを実感できるようになった。
やはり、陸上でトレーニングできると違う。

 1年間続けて、体重は70キロ前半に、体脂肪も14%まで落ちた(まだ、まだ落としたいところ)確実に健康になったようで、風邪をひかなくなった。やはり運動はいいことばかりである。
スポンサーサイト

10時間11分で完走


 本日は、OSJ 箱根 50キロ(実際は55キロある)のトレイルランのレース。朝3時におきて行動した。スタート6時、ゴール16時11分。10時間11分、総合179位、男子167位で無事完走。エントリーは1200人ということだった。よくがんばったよ。
 箱根を登山道でほぼ1周するハードなコースだったが、足が活きてるうちの下りは楽しかったなあ。天気もよくて最高。でも雨がふってあのコースはちょっと厳しいね。
 詳細なレポートはHPに明日でもつくるつもり。今日はさすがに疲れた。お休みなさい。

受付完了


 明日のレースの事前受付のため、箱根の彫刻の森へ行く。天気もいいので、バイクに長男とタンデムででかける。さわやかというより暑い。夏のよう。134号からみるビーチでは波の状態はやや悪いものの多くのサーファーがでており、気持ちよさそう。西湘バイバスを1×0キロで走る。GS1200は世界で一番タンデムしやすいバイクだ。スムーズに走り抜ける。
 受付では、マラソン大会とはまた異なった雰囲気。さすがに走りそうな人ばかりだ。売店をちょっと冷やかして、戻ることにする。せっかくだからピカソでもみていこうかと思ったけど、長男は興味ないようだ。
 明日は楽しんで(無理しないで)完走したい。

 

ビールでカーボローディング

 昨夜は、夜の帝王M年さんのお誘いで田町駅のアイリッシュパブにでかけた。ここでは、4000円でギネスビールが飲み放題の大変お得なコースがあるのである。箱根のレース前であるが、M年さん(先週糸魚川300キロを軽く走破)によれば、レース前のカーボローディングは毎回ビールで行うそうである。それが完走の秘訣である。なるほどためになる。

 仕事の懇親会を途中で抜け出し、田町へ。この懇親会ではみんなが生ビールを飲むのを横目でみつつ、赤ワインで我慢する。抑えてつもりがやはり抑えられずハーフボトルくらい飲んでしまった。
 これがよくなかったか、ギネスを10杯くらいのめると思ったのだが、6杯しか飲めず。ギネスの黒ビールはほどよい苦みとクリーミーな泡でとてもおいしかった。
 宴会は大盛り上がりだったが、よく覚えていない・・。脳細胞が1000万個は死んだようだ。

 今日は、いい天気。これからバイクで箱根にいって明日の受付をする予定である。
プロフィール

駿洋

Author:駿洋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。